スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『サラの鍵』

サラの鍵

今読んでいる『サラの鍵』(タチアナ・ド・ロネ著/高見浩訳)。
たまたま手にして読み始めたら
グーッと引き込まれてしまって、ハマってます。
ちょっとした時間ができると手にとって、少しずつでも読み進めたくて。

最近、"ちょっとした時間"に
本を読んだり二胡の練習をしたり、できるようになりました。
これで少しでも時間の使い方が上手になるといいんだけど...

Trackback

Trackback URL
http://izk.blog86.fc2.com/tb.php/1289-96a191d3

Comment

たそがれ | URL | 2011.04.28 09:26
  「サラの鍵」…何かミステリーかサスペンスものか
 と思ったのですが…
 ユダヤ人迫害が主題だったのですね。
 「シンドラーの手帖」とか映画で見ましたが、
 怖い歴史ですね。
 この作品はどうだったのかな?
 時間に余裕が出来て良かったですね。
 好きなことが出来ますね。
kumi | URL | 2011.04.28 21:30
■たそがれさん

半分くらいまで読み終えました。
当時のユダヤ人の少女と、
現代のジャーナリストの女性との接点が
どこかにあるようです。
先が気になります...

ちょっとの時間を大切に使おうと思います。
Comment Form
公開設定

プロフィール

kumi

Author:kumi
2012年のバレンタインデーに長男を出産。予想外の事が起こる毎日、大変なこともあるけど楽しく過ごしてます。大好きな映画や旅は一時お休み中。でも、写真は撮りますっ♪
2007年2月22日start☆

今までのブログ

■旅の写真を載せてます
旅写真

■旧旅ブログ
ちょっと旅に出てました

■映画のレビューも書いてます
*くみさんの映画レビュー*

ただ今 ・・・人目
最近の記事&コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
育ててます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。